9660円 TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ 楽器、手芸、コレクション 楽器、器材 管楽器、吹奏楽器 ハーモニカ ハーモニカ TOMBO NO.1921-S G♯m 気質アップ 複音ハーモニカ 超特級イワサキソロ 9660円 TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ 楽器、手芸、コレクション 楽器、器材 管楽器、吹奏楽器 ハーモニカ ハーモニカ /oystergreen827019.html,9660円,複音ハーモニカ,warousoku.com,超特級イワサキソロ,NO.1921-S/G♯m,楽器、手芸、コレクション , 楽器、器材 , 管楽器、吹奏楽器 , ハーモニカ , ハーモニカ,TOMBO TOMBO NO.1921-S G♯m 気質アップ 複音ハーモニカ 超特級イワサキソロ /oystergreen827019.html,9660円,複音ハーモニカ,warousoku.com,超特級イワサキソロ,NO.1921-S/G♯m,楽器、手芸、コレクション , 楽器、器材 , 管楽器、吹奏楽器 , ハーモニカ , ハーモニカ,TOMBO

TOMBO 国内即発送 NO.1921-S G♯m 気質アップ 複音ハーモニカ 超特級イワサキソロ

TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ

9660円

TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ

日本を代表する複音ハーモニカの第一人者である岩崎重昭氏の監修のもと製作される、複音ハーモニカの最高級モデルです。

TOMBO 複音ハーモニカ No.1921S 超特級イワサキソロ キーはG♯m※画像はサンプルです。商品の詳細は商品説明をご覧下さい。※商品の性格上、不良品以外の返品および交換はお受け出来ません。お間違いの無いようご確認の上、ご注文頂けますようお願いいたします。TOMBO NO.1921-S 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ日本を代表する複音ハーモニカの第一人者である岩崎重昭氏の監修のもと製作される、複音ハーモニカの最高級モデルです。 氏はクロマチック・ハーモニカ用に作曲されたトミーライリー氏の「バルセンチーノ」を複音ハーモニカのソロ曲として見事に編曲するなど、世界に通用する曲を新鮮な編曲や新しい奏法で発表し、複音ハーモニカの世界への普及に貢献しております。新しい奏法の発展と共に、それに適した楽器の開発も欠かせません。この「超特級イワサキソロ」は、岩崎重昭氏の最新の奏法や編曲された曲に最適なハーモニカです。本体吹き易さを考慮し、本体厚を演奏に支障をきたさない限り薄くしています。リードリードはトンボ独自の配合の素材を使用。各調子の各音程に対しては、長年の経験を生かし、最も適した設計で製作。岩崎氏公認の熟練した職人が調律・調整を行います。リードの取付けは、共鳴度の高いリベッティング方式で、各音のトルクも入念に調整していますので、より一層安定した音程が得られます。音色複音ハーモニカ独特の美しい音色を保ちながら、クラシカルで情緒豊かな表現ができるようトレモロは控えめに調律しています。 マイクを使うことを念頭に置き、美しいピアニッシモを表現できるよう、アゲミ(リードの反り)を低く調整してあり、弱い息でも反応するので、早いパッセージを楽にこなす事ができます。 ※強い息で無理に吹いてしまうと、音が詰まることがあります。カバーカバーは岩崎氏が最も吹きやすい形状を選んで採用し、柔らかな音色に最も適した真鍮材にニッケル・クローム・メッキを施しました。全体的に薄いので、女性でも 吹き易くなっています。複音ハーモニカ21穴本体:木製本体(国産楓材) カバー:真鍮クロムメッキカバーサイズ:W166 x H29×D22mm重量:140g MADE IN JAPANキー:G♯m【オフィシャルサイトでもご購入頂けます】TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ

TOMBO NO.1921-S/G♯m 超特級イワサキソロ 複音ハーモニカ

    新着情報

    2021-11-19

    毎週金曜日更新●連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第2回 チャールズ・ダーウィン

    《偉人《いじん》さん、いらっしゃ~い‼》へようこそ。毎回、すてきな偉人さんをゲストに楽しいトークをお届《とど》けします。「すべての生き物は同じ祖先《そせん》から生まれ、枝分《えだわ》かれした!」 進化のナゾを解《と》き明かした偉大な自然科学者《しぜん […]

    2021-11-18

    《シリーズ「アルテミス計画」を追え その⑤》アルテミス計画の有人月面着陸は1年遅れの2025年となる見通し

     アメリカが中心となって進めている有人月着陸を目指すプロジェクト、「アルテミス計画」が遅れることになりました。  2024年に人類を月に送り込む計画でしたが、1年遅れの2025年になる見通しです。アルテミス計画の中で実施する、1972年以来の有人月着 […]

    2021-11-15

    新連載《メディアアーティストの創作現場より》①「メディアアート」ってなんだ?

     『子供の科学』本誌の人気連載「ポケデン」で、毎月おもしろい電子工作作品を紹介している伊藤尚未《いとうなおみ》先生。電子工作をつくったことがないという人でも、誌面に載っている作品を見て「おもしろそう!」「なんかすごい!」「よくこんな工作のアイディアが […]

    2021-11-12

    【12/26】「ココロキットでロボットプログラミングワークショップ」

     コカネットで好評連載中の「ココロキットでロボットプログラミング!」はもう見てくれたかな? 連載で紹介している「ユカイな生きもの&ココロキットセット」を使って、オリジナルロボットをつくって、プログラミングで動かそう!  ワークショップでつくる […]

    2021-11-12

    ココロキットでロボットプログラミング!

     「ユカイな生きもの&ココロキットセット」はロボットづくりやプログラミングが初めてでもチャレンジしやすいキットです。  ここでは、いろいろなロボットのつくり方と、「ココロキット」でのプログラミングのしかたなどを、初心者の方向けに紹介していきます。楽し […]

    2021-11-12

    新連載《偉人さん、いらっしゃ~い‼》第1回 アルベルト・アインシュタイン

     今月から毎週お届けする新連載《偉人《いじん》さん、いらっしゃ~い!!》へようこそ。早速だけど、「相対性理論《そうたいせいりろん》」って知ってる? 最初のゲストは、それを考えた超《ちょう》スゴい人、有名なアインシュタイン博士《はくし》だ。ノーベル物理 […]

    2021-11-11

    著者:平山 ヒロフミ/監修:アクアパーク品川

    ほんわかクラゲの楽しみ方

    魚や哺乳類といった海の生き物たちとは違う、何だかふしぎな、独特のすがたをもつクラゲ。ふわふわ、ゆらゆら。水の中を漂うその様子は、眺めているだけで癒されます。 最近はクラゲ人気の高まりにより、水族館の展示コーナーはもちろんのこと、動画サイト、映画など、 […]

    2021-11-10

    理系カードゲーム「子供の科学のトポロメモリー」が新発売!もっと楽しむためのスペシャルサイト

     「 トポロメモリー」は数学の一分野であるトポロジーという概念《がいねん》を利用した、人気のカードゲーム。株式会社《かぶしきがいしゃ》バンソウよりシリーズ3作が発売されている。今回、トポロメモリーとKoKa がコラボして、子供たちに覚えてほしい科学の […]

    2021-11-10

    「子供の科学のトポロメモリー」をもっと楽しもう! カードの記号や図形を一挙解説③

    「子供の科学のトポロメモリー」がついに発売!「トポロメモリー」は、トポロジー的に同じ図形が描えがかれたカードのペアを見つけるゲームだ。「子供の科学のトポロメモリー」の図形には、科学に関係かんけいする記号などがたくさん使われている。ここでは、その記号や […]